コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

ニュース

【イベントレポート】fabbit Conference特別編:「スタートアップ・メンタリング・プログラム 〜シリコンバレーへの挑戦〜」レポート

Japanese followed by English

 

スタートアップ企業支援とコワーキングスペース運営のfabbit株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:田中 保成)は、fabbit Conferenceの特別版として、NBCとの共催で「スタートアップ・メンタリング・プログラム 〜シリコンバレーへの挑戦〜」と題したピッチイベントを開催しました。

 

NBCの審査を通過した企業やfabbit入居企業5社がピッチプレゼンを実施し、株式会社Ubicomホールディングス、株式会社MS-Japan、株式会社識学、株式会社クリーク・アンド・リバー社、株式会社エスクリ、株式会社エアトリ、APAMAN株式会社の上場企業社長がその場でメンタリングを行いました。

 

 

1社目は、個人向けに社債を代替するサービスを主に行うファンズ株式会社代表取締役 藤田 雄一朗氏がピッチを行いました。アメリカでは社債を保有する個人が21%に上るものの、日本では0.5%しかおらず、社債に対する認知が低いといいます。ファンズ株式会社では、個人でも購入できる「貸付ファンド」を導入しており、誰もが当たり前に利用する国民的な資産運用サービスを目指しており、すでにサービス開始から1年で約2万人の投資家が登録されています。

 

 

2社目は、スマホで簡単にアクセサリーを制作、販売できるサービスを提供する株式会社FUN UP 代表取締役社長 山口 絵里氏がピッチを行いました。同社が運営するものづくりマーケット「monomy」では、ユーザーはアプリ上でアクセサリーをデザインし、販売できるサービスを提供しています。実際にオーダーを受けると、monomyが制作、梱包、配送までを行うので、在庫リスクを抱えずにアクセサリーを販売できることで、多くの支持を得ています。現在は、100以上のインフルエンサーブランドを立ち上げており、さまざまなブランドを展開していく予定だといいます。

 

 

3社目は、副業マッチングのプラットフォーム「Kasooku」を運営する株式会社ドゥーファ 代表取締役 一戸 健人氏がピッチを行いました。リモートワークの浸透や働き方が多様化したことによって、副業が受け入れられており、現在では副業を転職に使うユーザーやお試しで副業をするユーザーが増えているといいます。副業・複業に特化しており、個人の利用料は無料で、6000名以上が登録をしているとのことでした。今後は副業と言えばドゥーファと呼ばれるような企業に成長させたいとのことでした。

 

 

4社目は、コロナの影響でスマートマスク(特許申請中)を開発するドーナッツロボティクス株式会社 代表取締役社長 小野 泰助氏がピッチを行いました。スマートマスクとは、スマホと連携して、100か国語の通訳ができ、議事録までとれ、声を10m先まで届ける事ができるマスクです。小野氏は、人口が減っていく中でロボットは増えていき、30年以内に危険な仕事や退屈な仕事はロボットが行うようになり、2050年には意識を持った人型ロボットが世界を変えると話しました。

 

 

5社目は、姿勢不良によるストレートネックを解決するためのIoT製品を開発する学生起業家で、株式会社weCAN 代表取締役社長の高橋佑生氏が遠隔からピッチを行いました。独自の発想とセンサーの使い方が評価され、賞を受けるなど、メディアでも注目を集めており、ハードウェアの販売だけでなく、アプリからデータを収集して、人工知能を使ってより適切な姿勢矯正の指導ができるサービスの提供を目指しているといいます。

メンターや講評者からは、事業を成長させる力や熱意を評価する声が上がったほか、各社のビジネスモデルに非常に大きな期待がうかがわれました。また、スタートアップの事業環境については、日米の違いとして、中小企業や大企業のサポートがないなど、依然厳しいことが指摘され、日本でも生まれつつあるエコシステムの成長の重要性も話されました。また、メンターである上場企業の各社長からは彼らの経験を踏まえて、あきらめないこと、継続することの大切さが語られました。

 

fabbitでは、コワーキングスペースやレンタルオフィスの運営に加えて、スタートアップ企業の成長支援も行っています。これからも、多種多様なイベントや交流会を開催し、最先端の情報やビジネストレンド、さらには事業に役立つ情報をお届けしてまいります。

 

fabbitが開催するイベント情報は下記をご覧ください。

https://fabbit.co.jp/event/

 

以上

 

 

【fabbit 株式会社の会社概要】

代表者:代表取締役 田中 保成

本社所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル3階

 

 

[Event Report] “Startup Mentoring Program – The Challenge of Silicon Valley” was co-hosted with NBC

 

fabbit Inc. (headquartered in Chiyoda-ku, Tokyo, CEO: Yasunari Tanaka), which supports start-up companies and operates co-working spaces, unveiled a special edition of fabbit Conference, a co-hosting event entitled “Startup Mentoring Program – The Challenge of Silicon Valley” in conjunction with NBC.

 

The five companies that passed the NBC screening, including fabbit member delivered pitch presentations, and the presidents of listed companies Ubicom Holdings, MS-Japan Corporation, Chigaku Corporation, Creek and River Co conveyed  mentoring services.

 

The first pitch was carried out by Yuichiro Fujita, President of Funds Corporation, a company that primarily provides corporate bond substitution services to individuals. It is  stated that in the U.S, 21% of individuals own corporate bonds, but in Japan, it is only 0.5%, and the corporate bonds awareness is low. Funds Inc. has introduced a “loan fund” that can be purchased by individuals and aims to become a national asset management service that everyone can take advantage of, and has already 20,000 investors that registered in the first year of the service.

 

Mr. Eri Yamaguchi, president of FUN UP Inc, conducted the second speech. The company’s manufacturing market, “monomy”, offers a service that allows users to design and sell accessories on the app. Once an order is actually placed, monomy takes care of the creation, packaging and delivery, which has gained a lot of support because users can sell their accessories without risking inventory. They currently have over 100 influencer brands up and running and plan to expand various brands.

The third pitch was given by Taketo Ichido, President of Doofa Corporation, which operates Kasooku, a business platform for side job matching. Due to the diversification of working styles and spread of remote work, side hustles have become more accepted and  in demand, and the number of users who use side hustles to change jobs or as a trial is increasing. The site specializes in side hustles and double jobs without individual fees, with more than 6,000 people registered on the site. In the future, they hope the company will grow and be known as Doofar when it comes to side hustles.

 

The fourth speech was brought by Mr. Yasusuke Ono, President of Doughnut Robotics, Inc., who is developing a smart mask (patent pending) under the influence of the Corona. The smart mask is a mask that can be interpreted in 100 languages with the aid of a smartphone, can take minutes, and send voice up to 10 meters away. Mr. Ono mentioned that as the population decreases, the number of robots will increase, and within 30 years, dangerous and mundane tasks will be performed by robots. He also added that  by 2050, conscious humanoid robots will change the world.

 

An entrepreneur student and president of weCAN Inc., Yoo Takashi gave the fifth pitch, who is developing an IoT product to solve straightforward necks caused by poor posture. The company has received awards and media attention for its unique ideas and use of sensors, and is aiming to provide a service that not only sells hardware, but also collects data from apps and uses artificial intelligence to provide more appropriate posture correction guidance.

 

Mentors expressed their appreciation for the ability and enthusiasm to grow the business, as well as high expectations for the companies’ business models. One of the differences between Japan and the U.S. was the lack of support from small and large companies, and the importance of the ecosystem growth that is emerging in Japan. In addition, the mentors, presidents of listed companies, also discussed the importance of perseverance based on their experiences.

 

At fabbit, in addition to managing co-working spaces and rental offices, we also support the growth of start-up companies. We will continue to hold a wide variety of events and social gatherings to bring you the latest and reliable information and business trends, as well as beneficial information for your business.

Please see below for information on events held by fabbit.

https://fabbit.co.jp/event/

 

 

【Company Profile of fabbit, Inc.】

Representative: Yasunari Tanaka, Representative Director

Head office: Asahi Seimei Otemachi Building 3rd Floor, 2-6-1 Otemachi, Chiyoda-ku, Tokyo

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語