コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

ニュース

【開催中止】2月27日(木) スタートアップがAI事情を語るfabbit Conference「2020年AI事情」、ポート株式会社 代表 春日博文氏による「上場企業社長セミナー」

この度は本イベントへたくさんのお申込をいただき誠に有難う御座います。

新型コロナウイルス感染症による肺炎の感染拡大の影響を受け、
2月27日(木)に予定しておりました、『fabbit Conference 2020年AI事情』は、ご参加の皆様および関係者の安全を第一に考慮し、開催を中止することにいたしました。

誠に残念ですが、ご理解いただけますと幸甚で御座います。

スタートアップ企業支援とコワーキングスペース運営のfabbit株式会社(本社:東京都千代田区 、代表取締役社長:田中保成、以下fabbit)は、2020年2月27日(木) fabbit Conference 「2020年 AI事情」を開催いたします。第一部はトゥプル・ジャパン合同会社 カントリーマネージャー・小久保 卓 氏とDefinedCrowd Japan株式会社 アジアパシフィック、ジェネラルマネージャー・Aya Zook氏、ユニロボット株式会社 代表取締役社長・酒井 拓 氏による「スタートアップパネルディスカッション」、第二部はポート株式会社 代表取締役CEO・春日博文氏による「上場企業社長セミナー」です。

2020年AI事情

fabbitは政府の提唱する「日本再興戦略2016」(現「未来投資戦略2018」)の趣旨に賛同し、「スタートアップ企業」や「中小企業の第二創業」の支援およびコワーキング・レンタルオフィス施設fabbitの運営を行っており現在国内23カ所、国外22カ所の拠点を有しており、会員数は7,200名に上ります。(※)

スタートアップ支援に特化したfabbit独自のプログラムとして、毎月テーマを設け、そのテーマに関連するスタートアップ企業の社長によるパネルディスカッションや、上場企業の社長の講演を聞くfabbit Conference を月例で開催し、会員へ学びの場および交流機会を提供しています。

今回のfabbit Conferenceでは、第一部では、B2BやB2Cそれぞれの領域で先端を走るスタートアップをお招きし、AIの得意領域、AIを活用した好事例と今後の課題、2020、そして未来のAIの進化について語っていただき、第二部では、毎月恒例の上場企業社長セミナーとして、PORT 株式会社の春日博文氏に、起業から上場を果たすまでの奮闘記をお話いただきます。

【第一部 スタートアップパネルディスカッション登壇者について】

  • トゥプル・ジャパン合同会社 カントリーマネージャー 小久保 卓 氏

    トゥプル社(本社:米国ワシントン州)は、通信業界におけるデジタルトランスフォーメーションのパイオニアとして、AIを用いたネットワークオペレーションの自動化を実現しており、独自のAIエンジン「TuplOS」を活用して、アメリカ・日本・ヨーロッパの通信事業者における、ネットワークオペレーションや顧客サポート業務のイノベーションサイクルを加速させています。本イベントではトゥプル・ジャパン合同会社のカントリーマネージャーを務める小久保 卓 氏をお招きしています。

  • DefinedCrowd Japan株式会社アジアパシフィック、ジェネラルマネージャーAya Zook氏

    DefinedCrowd (本社: 米国ワシントン州シアトル)は、2015年に創業された AI のための効率的なデータ基盤を提供する企業です。HCI、機械学習、AI に専門知識を持ち、機械学習指向の製品が市場に迅速かつ質の良い状態で届けられるように、高品質のトレーニングデータを提供しています。音声技術、自然言語処理、コンピュータビジョンのアプリケーションを構築するために必要な60 以上のデータワークフローを提供しています。米国シアトルを拠点とする現在はアメリカ、アジア、ヨーロッパにビジネス展開しています。本イベントではアジアパシフィック、ジェネラルマネージャーを務めるAya Zook氏をお招きしています。

  • ユニロボット株式会社 代表取締役社長 酒井 拓 氏

    ユニロボット株式会社は次世代型ソーシャルロボットの開発、製造、販売(ユニボストア)や付帯する組み込みソフトウェア全般の開発、パーソナルAI(自然言語処理・感情解析・レコメンド等のコミュニケーション)に関する研究、開発、それらを活用したクラウド・サービス(unirobot cloud)などを行っており、Startup World Cup日本予選ファイナリスト選出やAGING2.0 TOKYO GLOBAL STARTUP SEARCHで、 INNOVATION FOR WELLBEING賞とオーディエンス賞をダブル受賞するなどの経歴を持つスタートアップです。

    本イベントでは代表取締役社長である酒井 拓 氏をお招きしております。

【第二部 「上場企業社長セミナー」登壇者について】

■ポート株式会社 代表 春日博文氏

ポート株式会社は、「世界中に、アタリマエとシアワセを。」をコーポレートミッションに、未上場時には約20億円の資金調達を経て、キャリア、ファイナンスなど領域に特化したインターネットメディア事業に積極的に投資しています。また、人口5万人程の宮崎県日南市のオフィスを拠点に、地方創生事業やスマートフォンを活用したオンライン診療プラットフォーム事業の開発に取り組んでおり、2018年に東証マザーズへ上場を果たしました。

今回は、人口約5万人の宮崎県日南市に初のIT企業として再生を目指す商店街にサテライトオフィスを開設するなど、地方創生にも取り組んでいる春日社長の起業から上場までの歩みを熱く語っていただきます。

さらに当日は全国の会場で配布するQRコードにより、お手元のスマートフォンから登壇者へのご質問をご入力いただけます。

講演終了後には参加者同士の交流を図る、ネットワーキングパーティを開催いたします。

スタートアップ企業をはじめ、大手企業、ベンチャー企業などさまざまなフィールドで活躍されている方々と情報交換ができる機会となっておりますので奮ってご参加ください。

今回のイベントは全国展開するfabbitの拠点(大手町・青山・八王子・栄・大阪本町・神戸三宮・広島・アクロス福岡)とコンパス小倉、さらに海外拠点のフィリピンをLIVE中継でお繋ぎいたしますので、お近くの会場でご参加いただけます。

【fabbit Conference 開催概要】

  • 開催日時:2020年2月27日(木)18:00~21:00

  • 参加費:無料

  • メイン会場:fabbit Global Gateway “Otemachi”(東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F)

  • 備考:事前申込制※fabbit会員でない方もご参加いただけます

  • 中継会場:

fabbit青山/fabbit八王子/fabbit栄/fabbit Global Gateway “Osaka Honmachi”/fabbit神戸三宮/fabbit広島駅前/fabbit Global Gateway “ACROS Fukuoka”/COMPASS小倉/fabbit Philippines BGC

詳細はこちら:https://fabbit.co.jp/event/fabbit-conference-20200227/

(※)2019年12月末時点。数字は累計、変更になる可能性があります。

会員数・・・fabbit、Compass、及びグループ出資会社を含みます。

拠点数・・・設計施工中を含みます。グループ出資先のWorkbarを含んでいます。

【コワーキングスペース・レンタルオフィスfabbitについて】

fabbitは、政府の提唱する「日本再興戦略2016」の趣旨に賛同し、「スタートアップ」や「ベンチャー企業」、「中小企業の第二創業」の支援に特化した、国内外に45カ所の拠点を有している日本最大級のコワーキングスペースです。オープンスペースで異文化・異業種が交流できる特性を活かし、独自のイベント・交流会・入居者への情報提供・企業や投資家とのマッチングなどの様々な支援プログラムに注力しています。

【fabbit株式会社について】

fabbit株式会社は、スタートアップ企業の支援とコワーキングスペースの運営を行う企業です。高い交通利便性や、会員が利用しやすい環境など、ハードウェアの提供とともに、入居者間のインターラクションを通じた新たな価値創造のお手伝いをするべく、fabbitならではのスタートアップエコシステムの構築を進めるなど、ソフトウェア面も充実しております。

URL: https://fabbit.co.jp/

【本件に関する取材ご依頼等プレスお問い合わせ先】

fabbit株式会社 広報担当

千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3階

Tel : 03-6895-6005 Mail : pr@fabbit.co.jp

2月10日(月)プレスリリース配信しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000049690.html

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語