News

スマホで開閉するロッカー「スペースアール」を導入~fabbit Global Gateway “Otemachi”での荷物の受け渡しが可能に~

スマホでロッカーを開け閉めでき、ロッカーの鍵をスマホ上で送信できる、次世代ロッカーSPACER(スペースアール)をfabbit Global Gateway “Otemachi”に試験導入・稼働を開始いたしました。

SPACERは、ロッカーの開け閉めのほか、ロッカーの鍵の共有や決済まで全てスマホ上で完結できます。そのため、個人が一時的に荷物を預けるほかにも、鍵の共有により利用者同士で荷物の受け渡しや、fabbit受付にて取り次いでいる宅配物の受け渡しに活用することができます。

fabbitでは、大手町にてSPACERを設置し、会員の皆様に荷物の受け渡し等に活用いただけるように開放しております。この度、記念キャンペーンとして期間限定で利用料無料でご提供することになりました。これにより、入居者の皆様での荷物の受け渡し、夜間の荷物預けにも無料でご利用いただけるようになりました。

また、希望事業者の方に向けて、郵便物のSPACER受取サービスも提供開始しました。

【キャンペーンの概要】

設置記念キャンペーン

通常使用料金2時間まで無料(その後6時間ごとに240円)のところ、無料で提供します。(期間限定)

郵便物SPACER受取サービス

ご希望される入居者への郵便物をSPACERにていつでも受け取ることができます。

利用料金は無料です。ご希望の方はfabbit受付までお声がけください。

※キャンペーン終了はfabbit内で告知いたします。

【SPACERについて】

スマホでロッカーを開け閉めできて、しかも、「ロッカーの鍵」をスマホ上で送信できる、次世代ロッカーのSPACER(スペースアール)を全国各地で展開。

詳しくはこちら

https://spacer.co.jp/

この機会にぜひご活用ください。

fabbitは今後も、入居者満足度向上とスタートアップ支援の施策を実行していきます。

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語