News

全9フロア・一棟すべてがシェアオフィス・コワーキングスペース「fabbit AKIBA」 2020年春オープン決定

スタートアップ企業支援とコワーキングスペース運営のfabbit株式会社(東京都千代田区 以下fabbit社 読み仮名「ファビット」)は、秋葉原駅徒歩3分、9階建て建物1棟すべてがシェアオフィス・コワーキングスペースの「fabbit AKIBA」を2020年春にオープンします。

 

(画像)「fabbit AKIBA」外観イメージ

 

「fabbit AKIBA」は秋葉原駅から徒歩3分の好立地にある9階建て建物1棟すべてがfabbit施設であり、1階を会員専用の応接スペース・会議室、2~7階・9階を個室エリア、8階をコワーキングスペースとして展開し、秋葉原での新たなスタートアップのイノベーション拠点となります。今後、地下1階スペースも事業者募集をし、貸出予定です。

秋葉原は電気街やサブカルチャーの聖地として世界的に有名ですが、2000年に東京都が発表した「東京構想2000」では、「秋葉原をIT産業の世界的拠点にする」というガイドラインが発表され、IT産業を注視した街づくりが進められており、IT関連のベンチャー企業の拠点としても非常に魅力的な土地となっています。

また、東京駅から2駅という利便性の高い立地に加えて、JR山手線・京浜東北線・総武線、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレスと複数の路線も利用可能で、オフィスニーズも高く、ビジネスの拠点として恵まれた地域です。

 


(画像) fabbit AKIBA 内装イメージ

 

【fabbit AKIBA概要】
住所:〒 101-0023 東京都千代田区神田松永町13
オープン日:2020年春予定
お問い合わせ先電話番号:0120-753-361
お問い合わせ先メールアドレス:info@fabbit.co.jp
フリー席:59席
個室:92部屋
会議室:2部屋
駐車場:2台

 

「fabbit AKIBA」と同じく2020年春に九州への展開 5拠点目となる「fabbit 宗像」もオープン予定です。

 

【レンタルオフィス・コワーキングスペースfabbitについて】
fabbitは、スタートアップ・ベンチャー・中小企業の第二創業の支援に特化した日本最大級のコワーキングスペースです。高い交通利便性や、会員が利用しやすい環境など、ハードウェアの提供とともに、オープンスペースで異文化・異業種が交流できる特性を活かし、年1,000回を超える独自のイベント・交流会、入居者への情報提供・企業や投資家とのマッチングなどソフトウェア面の支援プログラムも充実しております。

 

【fabbit株式会社について】
fabbit社は、政府の提唱する「日本再興戦略2016」の趣旨に賛同し、スタートアップ・ベンチャー・中小企業の第二創業の支援とコワーキングスペースの運営を行う企業です。
現在、グループ出資会社を含め、国内外45拠点にて6000名を超える会員様にご活用いただいております。今後もfabbit社は、スタートアップエコシステムの構築を進めると共に、国内外へ展開を広げ、”拠点数500か所・会員数10万人”を目指します。
URL: https://fabbit.co.jp/

 

【本件に関する取材ご依頼等プレスお問い合わせ先】
fabbit株式会社 広報担当
千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3階
Tel : 03-6895-6005 Mail : pr@fabbit.co.jp

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語