7月25日(木) fabbit Conference シェアリングエコノミー“最前線のサービスが暮らしを変える”にご来場いただき、ありがとうございました。

イベント

7月25日(木)東京は、さわやかな夏空の待ち遠しくなる空模様でした。

fabbit Conferenceシェアリングエコノミー“最前線のサービスが暮らしを変える”は、fabbit Global Gateway “Otemachi”をメイン会場として行われました。昨年度も同じテーマで開催され、多くの注目を集めた「シェアリングエコノミー」。参入企業、サービスも増えたことで世間にも広く知られるようになりました。そんなシェアリングエコノミーを事業とするスタートアップ企業4社、上場企業社長セミナーとして東証1部上場企業であり、シェアリングエコノミー協会にも所属していらっしゃるという株式会社ビジョンの代表取締役社長 佐野健一 氏にご登壇いただきました。

モデレーターとしてボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長 那珂通雅 氏をお招きし、LIVE中継で配信された青山、八王子、栄、大阪、広島、神戸三宮、福岡、小倉、マニラの計10会場で150名と多くの方に来場いただきました。    

第一部は遊休スペースをビジネスの場として貸し出すサービス「軒先ビジネス」と、空いている駐車場を臨時で貸し出すサービス「軒先パーキング」を提供している、【空間】のプラットフォームの軒先株式会社 代表取締役 西浦明子 氏、傘のシェアリングサービス「アイカサ」を提供している、【モノ】のプラットフォームの株式会社Nature Innovation Group代表取締役 丸川照司 氏、“教えたい人”と“学びたい人”をウェブ上でマッチングする日本最大級のスキルシェア「ストアカ」を提供する、【スキル】のプラットフォームのストリートアカデミー株式会社 代表取締役CEO 藤本崇 氏、タクシーで同じ方向に行きたい人同士をマッチングさせて相乗りを可能にするサービスを提供している【移動】のプラットフォームの株式会社NearMe 代表取締役 高原幸一郎 氏が登壇し、パネルディスカッションを行いました。

 全ての企業の事業内容がそれぞれにとても興味深く、会場からも多くの質問が集まりました。また、起業するにあたって用意した資金や、その後の資金調達の話をそれぞれの企業が詳細に話してくださるなどして、これから起業しようという方々にとって大いに参考になる講演となりました。

第二部は、毎月恒例の上場企業社長セミナーとして、1995年静岡県富士宮市で起業し、電話回線、法人携帯事業、電話加入権、コピー機などの通信インフラディストリピューターとして、WEBマーケティングやCRMの仕組みによるモデルで業界トップクラスの販売実績を誇る株式会社ビジョンの代表取締役社長 佐野健一 氏をお招きし、上場までのストーリーについて講演いただきました。

QRコードによる質問入力フォームも活用され、全国の会場からたくさんの質問をいただき、ありがとうございました。

講演のあとに行われたネットワーキングパーティは登壇会場では講師陣も参加され、盛んに名刺交換が行われ、会場は熱気に包まれたまま終会となりました。

 

 

次回のfabbit Conference827日(火) fabbit Conferenceサブスクリプション“課金モデルの変革が与える新しい生活”をお送りいたします。

当日はfabbit Global Gateway “Otemachi”をメイン会場として、青山・八王子・栄・大阪・神戸三宮・広島・福岡・小倉・マニラをLIVE中継でお繋ぎいたしますのでどうぞお近くの会場でお楽しみ下さい。

https://fabbit.co.jp/event/fabbit-conference-20190827/

fabbit株式会社は、当社は政府の提唱する「日本再興戦略2016」の趣旨に賛同し、「スタートアップ企業」や「ベンチャー企業」、「中小企業の第二創業」の支援、またそれら企業と大手企業とのビジネスマッチングを推進する施設として「fabbit」を運営しています。

その一環として開催している当カンファレンスは、上場企業・VC・アクセラレータ等によるセミナー、スタートアップによるピッチ、ビジネスマッチングとネットワーキングを行うマンスリー企画で、質疑応答の時間を多く取り、上場企業社長を含む経営者やイノベーターと直接対話できる機会としても好評を博しております。
これからも「参加してよかった」と思っていただけるイベントを企画してまいります。