4月23日(火)fabbit Conference -アメリカで起業に挑む-にご来場いただき、ありがとうございました。

イベント

4月23日(火)東京は、春の日差しが心地よい一日でした。
fabbit Conference -アメリカで起業に挑む-は、グローバルゲートウェイシリーズ第3弾とし、fabbit Global Gateway “Otemachi”をメイン会場として行われました。すでにアメリカへ事業を展開し始めた企業経営者、この機会を活かしてアメリカへのマーケット参入を目指すスタートアップの経営者など、多くの参加者で賑わいました。
LIVE中継先の青山、八王子、栄、大阪、広島、福岡、小倉、マニラの計9会場で150名と多くの方に来場いただきました。

第一部は、人財コンサルティング会社ASG Works LLC CEO 大塚ちづる 氏と、NYに日本人で初めてヤキイモのヘルシーファストフード店をオープンした、元Hero’s Restaurants,INc CEO、株式会社ヒーローズ・ジャパン 代表取締役 坂井浩一 氏がパネルディスカッションを行い、NYでのビジネスの厳しさや女性としての働き方など様々な方面でのディスカッションが展開されました。

2つ目のパネルディスカッションには、ユーザ自身による感情記録を通じた自己管理ツールと人によるサポートを組み合わせたサービスを提供する、株式会社EARCH-YOU 代表取締役 吉田俊明 氏 と国内外のタレントキャスティング事業を行う、株式会社abasaku 代表取締役社長 中野一誠 氏が登壇しました。アメリカに事業展開するまでの経緯や、アメリカのマーケットの特徴などについて言及されるなど、注目の集まったディスカッションとなりました。

第二部は毎月恒例の上場企業社長セミナーとして、組織のパフォーマンスを向上させるマネジメント理論である「識学」を商材とする株式会社識学 代表取締役社長 安藤広大 氏による講演が行われました。
講演の中で識学のロジックについて具体的に紹介され、参加されていた学生からも「グループのリーダーのあり方」について質問をいただくなどビジネスシーン以外にも通ずる識学について、白熱した時間となりました。

QRコードによる質問入力フォームも活用され、全国の会場からたくさんの質問をいただき、ありがとうございました。
講演のあとに行われたネットワーキングパーティは登壇会場では講師陣も参加され、盛んに名刺交換が行われ、会場は熱気に包まれたまま終会となりました。
次回のfabbitConferenceは・・・
5月30日(木)fabbit Conference “地方で起業するということ”―広島のスタートアップ支援事例―を開催いたします。
日本の「地方で起業すること」をテーマとし、行政の起業家支援も充実する国家戦略特区「広島」のスタートアップ支援事例を、スタートアップ企業・支援団体それぞれの視点でプレゼンします。
当日は広島をメイン会場として、大手町・青山・栄・大阪本町・広島・福岡・小倉・マニラをLIVE中継でお繋ぎいたしますのでどうぞお近くの会場でお楽しみ下さい。
https://fabbit.co.jp/event/fabbit-conference-20190530/

fabbitは、コワーキングスペースの運営を軸に、スタートアップや企業の第二創業の支援を通じて新たなビジネスモデルを創出するとともに、ビジネスマッチングや技術革新の実現などを推進すべく、独自のサポートシステムを多数展開しております。
その一環として開催している当カンファレンスは、上場企業・VC・アクセラレータ等によるセミナー、スタートアップによるピッチ、ビジネスマッチングとネットワーキングを行うマンスリー企画で、質疑応答の時間を多く取り、上場企業社長を含む経営者やイノベーターと直接対話できる機会としても好評を博しております。
これからも「参加してよかった」と思っていただけるイベントを企画してまいります。

お電話でのお問い合わせ

0 1 2 0 - 7 5 3 - 3 6 1
受付時間:平日 9:00~18:00