イベント | コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

2021年6月21日 fabbit Conference特別編 NBC・fabbit共催 第4回 スタートアップ・メンタリング・プログラム

イベント説明

第48回目となるfabbit Conferenceは特別版として、一般社団法人東京ニュービジネス協議会(以下NBC)と共催し、「第4 回 スタートアップ・メンタリング・プログラム」をfabbit Global Gateway "Otemachi"で開催します。

本イベントは、選抜されたスタートアップ企業経営者が限られた時間の中、IPOを経験した経営者やVCの皆様からのメンタリングにつながるピッチを行う大会です。今年2月に開催された第3回は決勝大会と位置付け、第1回、第2回の優秀企業と特別参加企業が一堂に会し、熱きピッチを繰り広げ、優勝した企業はメンター企業との業務提携が実現しました。
新たな幕をあける2021年度の「スタートアップ・メンタリング・プログラム」は年4回の開催を予定しています。ピッチを行ったスタートアップ企業は、IPOを経験した経営者から鋭いアドバイスを受けることができ、優秀賞に選ばれた企業は、来年3月に開催される決勝大会への出場権が授与されます。

<ピッチ企業>
株式会社クォンタムオペレーション 取締役 パートナー営業部長 久保 憲治 氏
医療・介護業界向けIoTセンサーの開発、販売
Rice Exchange CMO クリスチャン シュミッツ 氏
米市場のグロックチェーンプラットフォームを開発、運営
株式会社Re-al 代表取締役社長 新明 脩平 氏
遠隔/仮想釣りシステム「TeleAngler」の開発
株式会社Mimmy 代表取締役社長& CEO 関根 謙太 氏
幼児・小学生向け動画配信サービス「Mimmy(ミミー)」を運営
株式会社MatrixFlow 代表取締役社長 田本芳文 氏
AI開発ツールの提供
株式会社BitStar 代表取締役社長CEO 渡邉 拓 氏
クリエイタープロダクション、コンテンツ制作事業
株式会社プログリット 代表取締役社長 岡田 祥吾 氏
英語コーチングサービスの提供

<審査員・メンター>
株式会社Ubicomホールディングス 代表取締役社長(CEO) NBC副会長 青木 正之 氏
株式会社MS-Japan 代表取締役社長 有本 隆浩 氏
株式会社識学 代表取締役社長 安藤 広大 氏
株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長 NBC会長 井川 幸広 氏
株式会社エスクリ 取締役 会長ファウンダー 岩本 博 氏
株式会社エアトリ 取締役会長 大石 崇徳 氏
株式会社システムソフト 代表取締役副社長 田中 保成 氏
(五十音順)

<モデレーター>
Ubicomホールディングス 代表取締役社長(CEO) NBC副会長 青木 正之氏

<講評>
クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長 NBC会長 井川 幸広 氏
Ubicomホールディングス 代表取締役社長(CEO) NBC副会長 青木 正之 氏
ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長CEO NBC副会長 那珂 通雅 氏

スタートアップ企業への投資やスタートアップとの協業に興味のある方、そして起業を目指す方はぜひご参加ください!
▼これまでのイベントレポートはこちら▼
第1回イベントレポート
第2回イベントレポート
第3回(決勝大会)イベントレポート

開催概要

開催日時
2021年6月21日(月)18:00~20:00
会場
fabbit大手町
参加費
無料 ※事前申込制
お申込み方法
Zoomウェビナー
※注意事項※
フォームの入力完了画面に視聴用URLが表示されます。また、後日リマインドメールも送信いたします。

久保 憲治 氏

ピッチ企業

株式会社クォンタムオペレーション 取締役 パートナー営業部長

東亜建設技術株式会社にて、GISを絡めた道路台帳システム(地方交付税交付金)等のプログラム開発や、国交省、県・市町村等への営業に従事。株式会社ユヤマでは、薬局を中心にシステム営業・指導・運用・カスタマイズを担当。基幹病院を中心とした電子カルテや画像ファイリング・レセプト運用も精通。当社では国内営業を担っている。

クリスチャン シュミッツ 氏

ピッチ企業

Rice Exchange  CMO

バイエル、BASF、ヘンケルという大手企業のキャリアを経て、2009年以来アヴェンタを設立し、様々な外資系企業や日本企業の経営コンサルティングを提供する。複数のスタートアップの経営や投資にも携わってきて、PDIEグローバルエコシステムの創業者として、世界中のイノベーターのコミュニティーを構築し、日本と世界を価値創造イノベーションで繋ぐ。ブロックチェーンスタートアップのCMOとしても活躍している。イノベーションによって、より良い世界を作って行くのがパッションです。
After a corporate career with large multinationals such as Bayer, BASF and Henkel, Christian started his boutique consulting firm Aventa back in 2009 and offered strategic consulting to numerous international and domestic Japanese clients. He has built and run several startups and invested as early stage angel investor. In 2019, he founded the PDIE = Purpose Driven Innovation Ecosystem to connect innovators, change makers and entrepreneurs on a global scale and foster sustainable innovation. He currently acts as CMO and Head of Asia for the global rice trading platform Rice Exchange. His passion is co-creating a better tomorrow through innovation.

新明 脩平 氏

ピッチ企業

株式会社Re-al 代表取締役社長

電機メーカ、慶應義塾大学ハプティクス研究センターの特任助教を経て、リアルハプティクス技術を用いた遠隔釣りロボットの事業化のため2018年に起業。 気軽に臨場感ある釣りを楽しめるサービスを創出し、忙しいビジネスマンや高齢者に向けて、新しいエンターテインメント体験を届けることを目指す。 国内の展示会のみならず、国連機関でデモンストレーションを行うなど、国内外への技術発信にも取り組む。

関根 謙太 氏

ピッチ企業

株式会社Mimmy 代表取締役社長& CEO

2008年 旭化成ホームズ株式会社入社 国内営業配属。2015年 社費留学にてシンガポール経営国立大学に留学
2016年 同社海外事業部へ異動。米国事業と担当。海外事業部では米国事業の立上げや、SCMシステムの新規構築を担当。
【創業のきっかけ】
海外事業展開/留学時に文化の壁により、ビジネスを円滑に進めることができずに挫折。言葉の壁以上に、相手の育った環境や文化背景の違いが障害になることを経験。日本は特に多様化に対しての遅れが顕著で、同様の悩みを持つ人は多いと考え起業。事業を作り上げる中で、こどもへの教育が特に大事だと実感し、現在のビジネスモデルを確立。

田本 芳文 氏

ピッチ企業

株式会社MatrixFlow 代表取締役社長

大学・大学院で素粒子物理学を研究。新卒でWebエンジニアとしてベンチャー企業に入社し、その後独学でデータサイエンスと機械学習を学び、AI系ベンチャーに転職。データサイエンティストとしてR&DとAIサービスの開発に従事。2018年5月から、「プログラミング不要のAI構築プラットフォーム MatrixFlow」の開発を開始し、同年10月に株式会社MatrixFlowを創業。株式会社MatrixFlowでは、AIの民主化・内製化を促進している。

渡邉 拓 氏

ピッチ企業

株式会社BitStar 代表取締役社長 CEO

2011年慶應義塾大学大学院 理工学研究科卒。新卒でスタートアップに入社し新規事業の立ち上げに従事。独立後、友人のYouTuberを支援したことを転機としてBitStarを創業。累計約30億円の資金調達を実施し、コンテンツ産業を担うメガベンチャーを作るべくインフルエンサープロダクション、コンテンツスタジオ、インフルエンサーマーケティング事業を展開。デロイトトーマツ主催「日本テクノロジー Fast 50」に2年連続で選出。

岡田 祥吾 氏

ピッチ企業

株式会社プログリット 代表取締役社長

1991年大阪生まれ、30歳。大阪大学工学部で機械学習に関しての研究を行う。卒業後、新卒でマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。日本企業の海外進出、 海外企業の日本市場戦略立案等、数々のプロジェクトに従事。同社を退社後、2016年9月に英語学習コーチング「プログリット(PROGRIT)」のサービスを創業。現在創業から4年半で生徒数は累計10,000名以上にのぼり、創業3年で17億円の売上を達成、多くの投資家からも注目を集めている。2020年にForbes Japanが選ぶ「30 UNDER 30 Japan」、2021年には同じくForbesが選ぶ「30 UNDER 30Asia」に選出される。著書に『英語学習2.0』(KADOKAWA刊)。

青木 正之 氏

モデレーター・審査員・メンター

株式会社Ubicomホールディングス 代表取締役社長、NBC副会長・主催委員会委員長

1985年株式会社ルモンデグルメ(株式会社ワールド子会社)入社。1990年取締役就任。1995年株式会社ワールド転籍。1998年株式会社ワールドクリエイティブラボ(株式会社ワールド子会社)転籍。2005年株式会社WCL代表取締役社長就任。2005年当社代表取締役会長就任。2008年Advanced World Solutions, Ltd. Director就任。2010年ファースト・ステムセル・ジャパン株式会社代表取締役社長就任。2012年北京愛維森科技有限公司董事(現任)。2013年青木インターナショナル株式会社代表取締役就任。2013年当社代表取締役社長 最高経営責任者(CEO)(現任)。2015年株式会社エーアイエス取締役就任。2017年取締役会長。現在に至る。

有本 隆浩 氏

審査員・メンター

株式会社MS-Japan 代表取締役社長

1961年生まれ。大阪府出身。大学卒業後に㈱リクルートを経て、28歳で株式会社日本MSセンター(現株式会社MS-Japan)を設立し、代表取締役(現代表取締役社長)に就任。大手会計専門学校と提携し、会計領域に特化した人材ビジネスを開始。1995年、業界では、いち早く人材紹介事業の許認可を取得し、管理部門特化型NO.1エージェントとして業界をリード。
2016年12月、ショートレビューから1年9カ月でマザーズ上場。それから1年という最短で一部上場を果たす。

安藤 広大 氏

審査員・メンター

株式会社識学 代表取締役社長

1979年、大阪府生まれ。2002年、早稲田大学卒業。同年、株式会社NTTドコモ入社後、 2006年ジェイコムホールディングス株式会社(現ライク株式会社)入社。 主要子会社のジェイコム株式会社(現ライクスタッフィング株式会社)で 取締役営業副本部長等を歴任。2013年、「識学」と出会い独立。識学講師として数々の企業の業績アップに寄与。2015年、識学を1日でも早く社会に 広めるために、株式会社識学を設立。2019年、株式会社識学がマザーズ上場。

井川 幸広 氏

審査員・メンター

株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長 NBC会長

1960年生まれ。佐賀県出身。毎日映画社にて1年間勤務した後、独立。文化映画やテレビのドキュメンタリー番組などの監督・ディレクターとして活躍。企業のマーケティングのコンサルティングなどを経て、1990年3月、クリエイター・エージェンシー 株式会社クリーク・アンド・リバー社を設立。2000年NASDAQ JAPAN(現JASADAQ)上場、2016年東証一部。

岩本 博 氏

審査員・メンター

株式会社エスクリ 取締役 会長ファウンダー

1965年神奈川県生まれ。89年早稲田大学政治経済学部卒業。サントリー株式会社、株式会社リクルートを経て、2003年株式会社エスクリを設立。
東京八重洲のオフィスビルやJR大阪駅の駅ビルに結婚式場を開業するなど、業界の常識にとらわれない新しいスタイルのウェディング会場を展開。
2010年東証マザーズ上場、12年東証1部へ市場変更。現在全国に34会場運営。

大石 崇徳 氏

審査員・メンター

株式会社エアトリ 取締役会長

1972年生まれ。明治大学法学部法律学科 中退。
大学在学中に株式会社アイ・ブイ・ティ(2011年10月株式会社旅キャピタルに吸収合併)を創業。2007年 株式会社旅キャピタルを共同創業し、当社取締役会長に就任。
2018年 株式会社エアトリインターナショナル(旧称 株式会社DeNAトラベル)取締役会長に就任。

田中 保成 氏

審査員・メンター

株式会社システムソフト 代表取締役副社長 

ハーバード大学経営大学院修了(MBA取得)、ボストン・コンサルティング・グループなどを経て株式会社システムソフト 代表取締役副社長に就任。
訳書「スタートアップで働くということ~起業家ではなく参加者として会社を立ち上げる~」(HBS上級講師 ジェフリー・バスギャング書)

那珂 通雅 氏

講評者

ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長CEO
株式会社システムソフト アドバイザリー・ボード・メンバー、元シティグループ証券副社長、慶応義塾大学大学院非常勤講師、東京ニュービジネス協議会(NBC)副会長

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。株式会社ベクトル、株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル 、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の非常勤講師も務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

イベント一覧へ戻る