EVENT

2020年1月24日 リーダーシップを育む自己認識力を高めるためのノートメソッドと実践

イベント説明

<<日経キャリアマガジン誌・日経BizCEO協賛>>
パワーブレックファーストミーティング "Tokyo Early Bird"

■スピーカー
株式会社ダイジョーブ CEO 山田智恵氏
Ms. Tomoe Yamada(MBA, Keio Business School)

■人数:30名限定(顔が見える勉強・交流)

■場所: fabbit大手町 (2Fと3Fがありますが当会場は3Fのfabbit大手町になります)

■参加資格
ビジネスと交流に強い関心を持つ方で、ボランティアのゲストスピーカーや他の参加者から良いところを積極的に学ぶ姿勢をお持ちの方であれば、MBA同窓生以外の方もご参加いただけます。

『これまでのメディア取材』
日経キャリア誌
朝日新聞社「アエラ」誌
BS日テレ「財部経済研究所」
日経CNBC「夜エクスプレス」
anan誌
日経ビジネス「Associe」誌
ほか

『朝の時間の有効活用、していますか?』

毎月第一金曜日の早朝7:30開催のパワーブレックファーストミーティングTokyo『Early Bird』は、前月20日前後に申込みを開始します。Early Birdは出入り自由ですが、席に限り(30人)があるため完全予約制とさせて頂いております。

是非、月一回1時間だけ早起きをして、有意義な時間の活用をしてみませんか。 グローバルタスクフォース(GTF)では、2001年よりMBA同窓生を中心として、毎回持ち回りで自分の業界のトピックや、専門職務、スキルなどに関する発見、失敗、成功体験などを20分程度で発表頂き、他のメンバーから学び、交流をする機会を設けています。

パワーブレックファーストミーティング「アーリーバード」とは?

毎回1人のショートスピーカーの話を伺った後、朝食をとりながら交流を深める早朝朝食型勉強会がTokyo Early Birdです。

それぞれの分野で想いを持つ参加者同士がスピーカーのお話を聞き、考えを共有することで、気づきを与え合う自律型次世代リーダー層の拡大を目指して開催をしています。

ボランティアベースの啓蒙の場

アーリーバードは一部のスポンサー様と参加者の皆さんによりボランティアベースで成り立っています。どんな著名なスピーカーの方も、参加者からのスピーカーも分け隔てなく“真の次世代リーダー輩出へ向けた啓蒙の場”というこの会の趣旨に賛同頂ける方に完全ボランティアベースでお願いをしています。

是非、スピーカーほかボランティアベースで協力頂いている皆さんのご好意をご理解いただけます様お願い致します。ビジネスと交流に強い関心を持つ方で、ボランティアのゲストスピーカーや他の参加者から積極的に学ぶ姿勢を持つ方であれば、MBA同窓生以外の方もご参加いただけます。

『これまでのテーマ抜粋』

マネジメント系
●不確実な世界における意思決定(1)シナリオプランニング
●不確実な世界における意思決定(2)リアルオプション
●ラテラルマーケティング
●ブランドマネジメント
●企業価値評価
ほか

ソフトスキル系
●心理学と言語学をべースにしたコミュニケーション「NLP」
●ビジネスEQ
●パワーハラスメント
●ヴォイストレーニング
●ディベート
ほか

業界研究系
●Eラーニング業界
●バイオ・医薬業界
●小売業界(GMS)
●移動体通信業界
●Eコマース業界


など、年間12回、2001年より過去100回以上の勉強会が開催されています。

開催概要

開催日時
2020年1月24日(金) 07:30〜09:00
参加費
無料

山田智恵氏

株式会社ダイジョーブ CEO

リーマンショックの影響で、勤めていた父親の会社が民事再生を申請し、一家全員無職に、32歳で人生初の就職活動を行う。

ゼロから人生を切り開かなくてはならず、チャンスをつかむために「ミーニング・ノート」をはじめて人生が好転し、転職した一部上場企業ではたった1年で部長に昇格し、 リーダーシップ・プログラムでボストンに留学、外資系スタートアップ企業にも社外取締役として参画し、日本で初めてインスタグラム・マーケティングの本の執筆も行う。

2016年に株式会社ダイジョーブを設立。ミーニング・ノートを広める活動を行なう。慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)卒業。著書に「ミーニング・ノート 1日3つチャンスを書くと進む道が見えてくる」、「インスタグラム・マーケティング入門」、「できる100の新法則 Instagramマーケティング」など。

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語