2018年7月25日 【新規事業担当者限定】正しいステップで新規事業の仮説検証を行うためのPMF(プロダクト・マーケット・フィット)を学ぶ!

【こんな方におすすめ】
・経営企画/経営戦略
・新規事業 部門長・管理職
・新規事業担当者
・インキュベーション組織担当 など

【新規事業を生み出す組織で、こんな悩みを抱えていませんか?】
・新規事業のアイディアは出たがどうやって事業を進めればいいかわからない
・どんな指標を見ながら事業の進捗度合いをはかればいいか分からない
・事業のPMF(プロダクト・マーケット・フィット)をどう検証し、進めていけば悩んでいる

サムライインキュベートはVCとして累計140社以上のスタートアップに投資をして、一緒に新規事業を作ってきました。その成功と失敗の経験から生み出された「成功する新規事業の原理原則」と事業のPMFのためのノウハウを企業内で新規事業を立ち上げる方を対象に公開します。

■PMF(Product/Market Fit)とは?
スタートアップや新規事業において「適切な市場に対して適切なプロダクトを提供している状態」を表す言葉で、シリコンバレーの著名な投資家であるMarc Andreessenが最初に提唱した概念だと言われています。

資金や人材といったリソースが限られているスタートアップ・新規事業では、PMF達成を目指して正しいステップで仮説検証を繰り返すことがビジネス成功において非常に重要です。

今ではスタートアップ界隈で広く使われている概念ですが、フィット度合いを「事業のどの段階でどんな指標を見て判断すれば良いかわからない」という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。そこで弊社では、独自の定義としてPMFを5つのステップに分解し、ステップ毎に見るべきKPIをフレームワーク化しています。

株式会社サムライインキュベート 共同経営パートナー Chief Strategy Officer

長野 英章氏

2010年グルーポン・ジャパンへ入社。ナショナルクライアントチームの立ち上げを行う。2011年Rocket Internetの旅行系C2C事業Wimduの日本創業チームの立ち上げマネージャーとして、事業開発からPRまでを実施。同年、ダイマーズラボ株式会社を創業。複数サービスを立ち上げ、VCや上場企業の創業者等から資金調達を実施。2015年、オプトとダイマーズラボの合弁会社となる株式会社オプトインキュベートを設立し、代表取締役COO就任。エキスパートチームをゼロから構築し、複数の事業の0→1立ち上げ、大企業との共同事業、新規事業立ち上げのコンサルプロジェクトを推進。2017年7月に株式会社サムライインキュベートへ参画し、共同経営パートナー & CSOに就任

株式会社サムライインキュベート マネージャー Strategy & Platform Group

坪田 拓也氏

2014年大手Webマーケティング会社へ入社し「アドテク商材の導入支援」「OEMによる自社商品立案・提携・企画開発・運営」を経験。
2015年より新規事業量産に特化したグループ会社に移り、「toCサービスの立案・企画開発・営業・運営」を事業責任者として経験した後、インキュベーションチームにて複数事業の「BI導入・KPI策定」「Webプロモーション」を担当。また、同領域にて大企業の新規事業立ち上げ支援も行う。
2017年サムライインキュベートへ参画。

開催概要

開催日時
2018/07/25 (水)19:00 - 20:30
参加費
無料
定員
40名
備考
※同業他社様のご参加はお断りしております。 ※応募者が多い場合は抽選になります。

お電話でのお問い合わせ

0 1 2 0 - 9 3 7 - 2 7 3
受付時間:平日 9:00~18:00