一般社団法人ワノクニ主催 『参勤交代vol.5 –イマだから語る、地域の魅力と地域おこし人材の役割-』

「地方創生!」の掛け声のもと、様々な取り組みが地方で行われてきました。
中でも地域おこし協力隊は、3000人を目標に地方地方で募集が行われました。
そんな地域おこし協力隊制度の始まりから数年が経ち、三年間の任期を終えた後の暮らし方にも、いろんなイマが見えてきました。
そんなイマだからこそ、地域おこし協力隊をはじめとした、地方で活躍する人材「地域おこし人材」について考えたいと思います。
 
今回は、
【ゲスト①】 田中輝美
・島根県を拠点に活動するローカルジャーナリスト。
(http://www.tanakaterumi.com/)
・「関係人口をつくるー定住でも交流でもないローカルイノベーション」の著者
(https://goo.gl/uZvzWE)

【ゲスト②】 鳥井弘文
・これからの暮らしを考える情報発信メディア「灯台もと暮らし」を運営する株式会社Wasei代表取締役
(http://motokurashi.com/)
・鳥取県での情報発信者育成事業「鳥取メディア研究部」のディレクションなどを行う
(http://totnf.jp/report/news_20170518/)
 
のお二人お招きし、
 
弊社代表の平賀謙太
・元八頭町地域おこし協力隊(鳥取県第一期)
・卒業後、まちづくり団体一般社団法人ワノクニを起ち上げる

も交え、「地域おこし人材」に求められるものや魅力について考えようというイベントです。

イベント詳細

1.挨拶&ワノクニの紹介
2.事例紹介①
「島根にみる、新時代の地域おこし人材とその変化」 
ローカルジャーナリスト 田中輝美さん
3.事例紹介②
「地域の人々の暮らしの魅力と役割(仮)」
灯台もと暮らし 鳥井弘文さん
4. 企画会議
「イマだからあり得る!こんな地域おこし協力隊」
モデレーター:一般社団法人ワノクニ  平賀
スピーカー :ローカルジャーナリスト 田中さん
スピーカー :灯台もと暮らし     鳥井さん

※当日飛び入り参加大歓迎。

●なんで参勤交代?
江戸時代に、地方の大名が上京してきた参勤交代。
この制度があったことで地方の情報が江戸に届いたり、江戸の流行りが地方に届いたりなど文化の交流があったんじゃないかなーと思うのです。

僕らのイベントシリーズ『参勤交代』もそんな感じになればいいなーと思っています。

【相談受け付けます!!】
地域おこし協力隊に興味がある方は閉会後、ご相談にも乗れます。
事前にメッセージをいただけると幸いです。

お電話でのお問い合わせ

0 1 2 0 - 9 3 7 - 2 7 3
受付時間:平日 9:00~18:00