2018年10月24日 『ソーシャルメディア四半世紀』Live(1)–価格.com、食べログ、ニコ動、pixiv…かつて夢に見たウェブの進化はどこへ向かったのか?【日経電子版セミナー】

日本のネットサービスの「これまで」と「これから」を気鋭の情報社会学者 × ヤフー メディアカンパニー長 × 日経の編集委員が読み解きます。

価格.com、@cosme、はてな、食べログ、GREE、mixi、pixiv...著名ネット起業家の声から国内ソーシャルメディアの25年間を振り返り、この先を見通す書籍『ソーシャルメディア四半世紀』。関係者を中心に話題を呼んだ"いちばん新しいインターネットの歴史書"を著者とともに読み解きます。

ウェブ日記、ブログ、口コミサイト、SNS、ソーシャルゲーム――。かつて夢に見たウェブの進化はどこへ向かったのか?

セミナーでは、研究者、ビジネスの担い手、ジャーナリストの視点から、多面的に日本のネットビジネス史を振り返り、今後を見通すヒントをご提供します。全2回の第1回。2回目は12月7日(金)に開催します。

実際のプレーヤー側を代表して、宮澤さんにお越し頂ける事になりました。ネットビジネスが拡大する中で起業され、現在は日本ネットビジネスの巨人・ヤフー株式会社でメディア担当をされている宮澤さんならではのお話を伺います。

●こんな方におすすめです
・インターネット、特にメディア関連のビジネスに従事している方
・インターネットやメディアビジネスの研究をしている方
・インターネットが大好きな方

●タイムテーブル :
開場               19:00
登壇者による鼎談         19:30-20:30
 Q&A               20:30-21:00

書籍『ソーシャルメディア四半世紀』とは
◆2001年から5年おきに計4回、国内主要ネットメディア企業に行った定性調査から各社のユーザーコンテンツ(UGM)事業の勃興盛衰を詳述。ネットの産業史的な色合いもある作品。
◆対象事業者は、価格.com、@cosme、はてな、食べログ、グリー、mixi、ニコニコ動画、pixiv、レストランガイド、みんなの就職、映画生活等を含む。取材対象者は、@コスメ吉松徹郎、グリー田中良和、はてな近藤淳也、メルカリ山田進太郎ほか著名起業家たち約50人。
◆2001年当初は書き手の自由な書き込みによるウェブ日記、テキストサイトの時代、ユーザーコミュニティ、口コミサイト、SNSなど規模拡大により、運営方法、収益構造も変わり、コンテンツの質よりも量が優先され、大半のサイトは、広告収益に依存する体質となり、2010年代はプラットフォームビジネス化、ECとの連携が進んでいった...という経緯が各サイトの栄枯盛衰とともに理解できる。

■注意事項
・当日の座席は先着順でお座りいただきます。
・プログラムの時間・内容・講師は予告なく変更となる可能性がございます。

ヤフー株式会社 常務執行役員
メディアカンパニー長

宮澤 弦 氏

1982年生まれ。2004年東京大学農学部卒業。卒業後、株式会社シリウステクノロジーズを創業し代表取締役に就任。モバイルSEO事業や位置情報に連動した広告配信事業を展開。2010年8月にヤフー株式会社がシリウステクノロジーズを買収。2011年4月にヤフーへ入社し、インタレストマッチプロジェクト(現YDN)に携わる。マーケティングソリューションカンパニー事業推進本部長、検索サービスのユニットマネージャーを経て、2014年4月に執行役員 検索サービスカンパニー・カンパニー長に就任。2015年4月執行役員 メディアカンパニー・カンパニー長に就任。2018年4月より現任。

東京経済大学コミュニケーション学部教授

佐々木 裕一 氏

1968年生まれ。1992年一橋大学社会学部卒業。学部時代にフランス高等商業学院 (HEC) に給費留学。2009年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了。電通での消費財マーケティング・コミュニケーション戦略立案、アーサー・D・リトル・ジャパンとNTTデータ経営研究所での製造業・情報サービス業の全社戦略策定、スタートアップ企業への投資などの業務を経験し、大学教員に。2011年〜2013年カリフォルニア大学サンディエゴ校訪問研究員。現在、東京経済大学コミュニケーション学部教授。共著に『ツイッターの心理学─情報環境と利用者行動』(テレコム社会科学賞奨励賞、2016, 誠信書房)、『Linuxはいかにしてビジネスになったか─コミュニティ・アライアンス戦略』(2000, NTT出版)、『コミュニケーション学がわかるブックガイド』(2014, NTT出版)など。

日本経済新聞社 編集委員兼論説委員

奥平 和行 氏

日本経済新聞社 編集委員兼論説委員
1999年日本経済新聞社入社。産業部(現企業報道部)、名古屋支社編集部、シリコンバレー支局などを経て2017年から編集委員兼論説委員。専門は自動車、IT、スタートアップなど。

開催概要

開催日時
2018年10月24日(水) 19:30 ~ 21:00(開場 19:00)
参加費
一般 2000円
日経有料会員 1000円
備考
主催:日本経済新聞 電子版
定員:先着150名

お電話でのお問い合わせ

0 1 2 0 - 7 5 3 - 3 6 1
受付時間:平日 9:00~18:00