EVENT

2020年9月16日 「フィリピン進出セミナー」現地駐在員が贈るフィリピン進出企業が押さえるべき経営実務 powered by fabbit Philippines BGC

イベント説明

9月16日(水)18時より、「フィリピン進出企業が押さえるべき経営実務」と題したオンラインセミナーを開催します。
当日は、フィリピンをはじめ、世界27か国に拠点を有する東京コンサルティングファームから経験豊富な講師を招き、フィリピン市場の魅力、ビジネス環境、押さえるべき経営実務について、そしてJETROマニラ事務所のアドバイザーの安藤 智洋氏より、日系企業のフィリピン進出状況と背景について、紹介します。

現在、フィリピンは若年層の人口増加と、中間層の台頭によって内需の拡大、勤勉かつ親日的な国民性、公用語が英語であること、そして治安対策や経済特区への優遇策によって外資系企業が進出しやすい取り組みが進められていることから、アジア諸国の中でも注目を集める国の一つです。

当日は登壇者への質問もZoom内で随時受け付けていますので、東南アジアへのビジネス進出や投資に興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

開催概要

開催日時
2020年9月16日(水)18:00~19:05
参加費
無料(事前申込制)
開催形式
オンライン(ZOOM)

大橋 聖也(おおはし せいや)

Tokyo Consulting Firm Philippine Branch ASEAN Regional Manager

2012年東京コンサルティンググループ入社。中小企業の発展、会計業界の生き残りを掛けて、社外CFOとして社長のビジョン実現をサポートする、新規事業ビジョナリーコンサルティングの立上げに奮闘。社長の抱えるお困り事を解決すべく経営理念の策定・経営会議のファシリテート・財務分析等の支援を行う。
2016年よりフィリピンに赴任し、日系企業のフィリピン法人設立、会計税務、人事労務などの海外子会社マネジメントの支援に従事。

早川 桃代(はやかわ ももよ)

Tokyo Consulting Firm Philippine Branch Assistant Manager

2016年~マレーシア赴任、2017年~インドネシア赴任を経て、2019年フィリピン赴任。各国に進出されている日系企業様に、時には「海外進出コンサルタント」として。時には「財務コンサルタント」「人事部長」として、各方面から経営をご支援。
現在、マニラ・セブにて顧客数100社超、日本人4名・フィリピン会計士25名・フィリピン弁護士2名合わせてローカルスタッフ50名超まで事業を拡大中。

安藤 智洋(あんどう ともひろ)

JETRO マニラ事務所 アドバイザー

1989年 ジェトロ入構
1997年 ジェトロ・コロンボ事務所
2001年 ジェトロ・ヤンゴン事務所長
2013年 ジェトロ・マニラ事務所長
2018年 ジェトロ・マニラ事務所アドバイザー

タイムスケジュール

開始時間 終了時間 内容 スピーカー
18:00 18:05

開会挨拶・fabbitの説明

fabbit株式会社

代表取締役社長 田中保成

18:05 18:15

フィリピンの最新状況

Tokyo Consulting Firm Philippine Branch Assistant Manager

早川 桃代 氏

18:15 18:35

日系企業が抑えるべき法制度

Tokyo Consulting Firm Philippine Branch ASEAN Regional Manager

大橋 聖也 氏

18:35 18:45

海外子会社マネジメント

Tokyo Consulting Firm Philippine Branch ASEAN Regional Manager

大橋 聖也 氏

18:45 19:00

フィリピン進出企業成功例

JETRO マニラ事務所 アドバイザー 安藤 智洋 氏
18:55 19:05

質疑応答

 
English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語