EVENT

2019年3月7日 過去3年で成長率200%を突破した上場ベンチャー代表が登壇 新規事業で上場した組織の”成長の壁”

イベント説明

「できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考える」―。

ソフトウェア開発企業の製品の動作をチェックする「ソフトウェアテスト」という新市場をつくりあげ、2014年に東証マザーズに上場。過去3年の連結売上高成長率は200%を突破するという、いまもっとも勢いがある起業家のひとり、シフト創業者の丹下大代表が登壇します。

冒頭の言葉は丹下さんが起業からこれまでを振り返った書籍のタイトル。わずか3人だった製造業の業務コンサルベンチャーに入社し、その後シフトを創業、現在のソフトウェアテストを事業化するまで、丹下さんは何度も壁にぶつかっては、そのたび“ポジティブ思考”で難局を克服したそうです。このセミナーでは、丹下さんに「人材育成と事業成長」などの側面からシフトの企業成長ストーリーを語っていただきます。

・伸び悩む会社をどうすれば挑戦する会社に変えられるのか
・どうすれば急成長を続けられるベンチャーをつくることができるのか
・経験者がいない(or採用できない)中で社員をどう育成するか
このような悩みをお持ちの方、必見です!

<講演内容>
第一部  17:00~17:50 株式会社SHIFT 代表取締役社長 丹下 大 氏
第二部  18:00~19:30 株式会社あしたのチーム 代表取締役社長CEO 赤羽 博行 氏

開催概要

開催日時
2019年3月7日(木) 17:00~19:30(受付16:30~)
参加費
無料
備考

対象:経営者・人事責任者
定員:30名
主催:イシン株式会社
協賛:株式会社あしたのチーム

丹下 大 氏

株式会社SHIFT 代表取締役社長

1974年広島県に生まれる。2000年京都大学大学院 工学研究科機械物理工学修了。株式会社インクス(現 SOLIZE株式会社)に入社。たった3名のコンサルティング部門を、5年で50億、140人のコンサルティング部隊に成長させ、コンサルティング部門を牽引。2005年9月、コンサルティング部門マネージャーを経て、株式会社SHIFTを設立。代表取締役に就任。2014年11月に、東証マザーズ上場。海外展開も含め、更なる事業拡大を意欲的に進める。

赤羽 博行 氏

株式会社あしたのチーム
代表取締役社長CEO

1974年生まれ
大学卒業後、株式会社オービックビジネスコンサルタントにて財務・管理会計を中心に基幹系システムの開発、ソリューション提案、導入コンサルティングを担当。その後、設立間もないベンチャー企業であったスカイライト コンサルティング株式会社に入社。ディレクターとして最大規模のビジネスユニット責任者を担当し、人事管理、顧客管理、与信管理、請求・収納/決済、債権回収などの業務/システムのコンサルティング、ベンチャー企業の立ち上げ、新規事業の立ち上げ、事業計画策定、戦略策定など上流フェーズまで多岐に渡る多くのコンサルティング実績をもつ。人事にも深く携わり、数多くのコンサルタントの採用面接や人材育成を担当し、半期に一度の評価・査定を実施。
設立直後の2009年から当社社外取締役として参画し、2014年4月より常務取締役、2016年4月より取締役管理本部長、2017年4月より取締役経営企画本部長、2018年6月より代表取締役社長CEOに就任。

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語