設立1年の地方スタートアップが 起こす、スマートロボット革命

楽天、NTT、docomo、OMRON等から財閥系企業まで、日本を代表する上場企業が、設立わずか1年の地方発スタートアップとの協業を始めています。
そのスタートアップの名はドーナッツ ロボティクス。
同社が開発・販売する小型ロボットは、「家の中を動く・しゃべる・医療補助ネットワーク」を特徴としており、介護・医療分野での活用が進んでいるのです。
「世界のロボット開発競争でシェア1位を目指す」という小野社長は、どんなロボットと未来を作ろうとしているのか。余すことなく語っていただきます。
ロボット系スタートアップはもちろん、介護・医療分野にかかわる企業皆様にも是非お聞きいただきたい講演です。

お電話でのお問い合わせ

0 1 2 0 - 9 3 7 - 2 7 3
受付時間:平日 9:00~18:00