イベント | コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

2021年10月28日 fabbit Conference ~大学起業とEd Techの最前線~

イベント説明

近年、大学や地方自治体による“起業部”や“学生の起業家育成プログラム”といった若者の起業を積極的に支援する体制が広がり、進学や就職だけでなく、「起業」という選択肢も身近な存在になりつつあります。
一方で教育現場でも良好な学習環境を整える為にテクノロジーの導入が進み、“教育”と“テクノロジー”を掛け合わせたEd Techという言葉も定着しています。

そこで今回の第51回「fabbit Conference」第1部では、“大学起業”と“Ed Tech”に焦点をあて教育現場の最新動向を深掘りしていきます。
現役大学生企業の方々に、学生企業ならではの強みや企業の魅力、天望をピッチにてお話しいただきます。
また、Ed Techについては、2021年「30 UNDER 30 Asia」に選出された株式会社プログリット 社長 岡田氏に立ち上げやこれまでの経験を語っていただきます。

さらに、第2部「上場企業社長セミナー」では、年収7,500万円を捨て起業し、今現在株価急成長中の株式会社グローバルウェイ 会長 各務氏にビジネスを成功させる手法を伺います。

第1部
■ プログラム① ピッチ

株式会社Mierba 代表取締役 丸山 樹 氏
株式会社Shining 代表取締役 大橋 星南 氏
株式会社Hands UP 代表取締役 難波 遥 氏
現役大学生企業の見据える未来を、ピッチやトークセッションを通してお話しいただきます。

■ プログラム② 基調講演

株式会社プログリット 代表取締役社長 岡田 祥吾 氏
あの本田圭佑選手が選んだ英語コーチング「プログリット」とは・・・
立ち上げやこれまでの経験を株式会社プログリット代表取締役社長であられる岡田 祥吾 氏に語っていただきます。


第2部
■ プログラム③ 上場企業社長セミナー

株式会社グローバルウェイ 取締役会長 各務 正人 氏
年収7,500万円を捨て起業し、成功に導いた「人生の逆算ロードマップ」とはどのようなものなのか。
株価急成長中の話題の会長にビジネスを成功させる手法等を伺います。


【モデレーター】
元シティグループ証券 取締役副社長
fabbit アドバイザリー・ボード・メンバー
ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役CEO
那珂 通雅 氏


【このような方におススメ】
・起業に興味がある学生
・教育市場への参入を考えている経営者
・新たに学生の起業支援に取り組みたい方

イベント開催中は視聴者のみなさまからの質問もZOOM内で随時受け付けております。
※プログラム内容は予定無く変更となる場合が御座います。

在宅中、移動中でもお気軽にご視聴いただけますので、奮ってご参加ください。

開催概要

開催日時
2021年10月28日(木) 18:00~20:00
参加費
無料 ※事前申込制
参加方法
Zoomウェビナー
視聴用URL
フォームの入力完了画面に視聴用URLが表示されます。また、後日リマインドメールも送信いたします。

【ピッチ】 丸山 樹 氏

株式会社Mierba 代表取締役

オーストラリア、シドニーのMacquarie UniversityでHRを専攻。 2020年、U-23の起業家育成プログラム「Jobs Camp」に参加し、起業を志すようになる。dipのアクセラレーターで最優秀賞をもらったことをきっかけに起業。2021年5月に株式会社Mierbaを設立し、採用のプレスクリーニングツールを開発中。East VenturesとZ venture capital、エンジェル投資家複数名から資金調達を完了。

【ピッチ】 大橋 星南 氏

株式会社Shining 代表取締役

学生にきっかけを与えるため、経営者や国会議員と会えるイベントを月に10回ほど行っており、そこの学生を社会進出支援するため、オーダースーツ事業や就職支援事業を行っています。

【ピッチ】 難波 遥 氏

株式会社Hands UP 代表取締役

神奈川代表として出場した2020ミスユニバーシティ日本大会にてグランプリを受賞。その他ミスフェリスなど出場した全4つのコンテストで四冠を獲得。現在は、SDGs×オシャレの領域でSDGs教育を年代問わず様々な形でサプライする団体Handsupの代表を務め、先日法人登記をした。世界の人の為に生きる人の総人口数を増やすことをビジョンとして掲げて日々邁進している現役女子大生起業家。

【基調講演】 岡田 祥吾 氏

株式会社プログリット 代表取締役社長

1991年大阪生まれ。大阪大学工学部卒。新卒でマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、日本企業の海外進出、 海外企業の日本市場戦略立案等、数々のプロジェクトに従事。同社を退社後、2016年9月6日に英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」のサービスを創業。現在創業から5年で生徒数は累計11,000名以上にのぼり、創業3年の段階で17億円の売上を達成、多くの投資家からも注目を集めている。2020年にForbes Japanが選ぶ「30 UNDER 30 Japan」、2021年には同じくForbesが選ぶ「30 UNDER 30 Asia」に選出される。著書に『英語学習2.0』(KADOKAWA刊)。

【上場企業社長セミナー】 各務 正人 氏

株式会社グローバルウェイ 取締役会長

外資系金融機関にシステムアナリストやデリバティブトレーダーとして在籍。2001年にSOA製品のリーディングカンパニー、外資系ソフトウェア企業に入社。リージョナルマネジャーとして世界一の営業成績を達成し、2年連続で日本支社のライセンス売上50%以上に貢献。2005年に同社を退職し、株式会社グローバルウェイを設立。代表取締役に就任。

【モデレーター】 那珂 通雅 氏

元シティグループ証券 取締役副社長
fabbit アドバイザリー・ボード・メンバー
ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役CEO

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。株式会社ベクトル、株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル 、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の非常勤講師も務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

イベント一覧へ戻る