イベント | コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

2020年12月16日 fabbit Conference 総集編 ~2020年のスタートアップ業界を振り返る~

イベント説明

2020年を締めくくる第41回fabbit Conferenceは、fabbit Conference総集編として、2020年のスタートアップ業界をVCやアクセラレーターの方々とともに振り返ります。

東京証券取引所によると、今年1月から6月の新規株式公開(IPO)市場では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で18社が一旦上場を延期する事態に陥りました。しかし、このような苦渋の決断を迫られた企業が上半期に多かった一方、下半期ではコロナ禍で上場を見合わせた企業が再度上場にチャレンジする動きが見られるなど明るい兆しもあります。コロナ禍にも関わらず成長を遂げた企業や、IPOを成し遂げた企業の成功の秘訣はどこにあるのでしょうか?

第一部のパネルディスカッションでは、以下の豪華VCやアクセラレータ―のパネリストをお迎えし、それぞれの視点から今年一年のスタートアップ業界を振り返っていただきます。

フォースタートアップス株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 志水 雄一郎氏
East Ventures株式会社 マネージングパートナー 衛藤 バタラ氏
株式会社サイバーエージェント・キャピタル ヴァイス・プレジデント 北尾 崇氏
株式会社CAMPFIRE 代表取締役 家入 一真氏

第二部の上場企業社長セミナーでは、今年3月東証マザーズにIPOを果たし、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用した、WEBアプリケーションのセキュリティサービスを開発する株式会社サイバーセキュリティクラウド 代表取締役社長 大野 暉 氏にご登壇いただきます。16歳時より個人事業主として起業家人生をスタートさせ、史上最年少29才でのマザーズ上場をどうやって果たされたのか、ビジネスがオンライン移行に迫られる中でのWebセキュリティ対策の重要性はどこにあるのかなど、上場を目指す若手経営者の方はもちろん、ビジネスマン、学生の方にとっても今後のヒントをつかんでいただける必見のセミナーです。

モデレーターは、第一部、第二部ともにfabbit株式会社アドバイザリー・ボード・メンバー、元シティグループ証券副社長、慶応義塾大学大学院、一橋大学大学院非常勤講師、東京ニュービジネス協議会(NBC)理事など多岐に渡りご活躍をされているボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長 那珂 通雅氏です。

歴史的な大転換期となった2020年を振り返り、2021年に向け、ご参加いただいた皆さまが良いスタートが切れるような情報をお届けできればと考えております。

当日は視聴者のみなさまからの質問もZOOM内で随時受け付けております。
在宅中、移動中でもお気軽にご視聴いただけますので、奮ってご参加ください。

開催概要

開催日時
2020年12月16日(水) 18:00~20:00
参加費
無料 ※事前申込制
参加方法
Zoomウェビナー
視聴用URL
フォームの入力完了画面に視聴用URLが表示されます。また、後日リマインドメールも送信いたします。
キャンペーン
お申込みいただいたメールアドレスに、全国のコワーキングスペースfabbitを1回無料でご利用いただけるOne Day Passのご案内を送信いたします。ご利用方法はそちらをご確認ください。

志水 雄一郎 氏

フォースタートアップス株式会社 代表取締役社長兼CEO

慶應義塾大学 環境情報学部 卒業、株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)にて『DODA』立ち上げなどを経て、2016年に成長産業支援事業を推進するフォースタートアップス株式会社を設立、代表取締役社長に就任。2014-15年ビズリーチ主催『Headhunter of The Year』2年連続受賞。2016年 国内初『殿堂』入りHeadhunter認定。2019年より一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会ベンチャーエコシステム委員会委員に就任。2020年に一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連) スタートアップ委員会企画部会/スタートアップ政策タスクフォース 委員に就任。

衛藤 バタラ 氏

East Ventures マネージングパートナー

2003年、Mixiを共同創業し、日本での上場を担う。2008年まで同社での最高技術責任者を務め、その後2010年にEast Venturesを共同創業する。
日本及びインドネシアを中心としたシード~グロースステージのスタートアップへの投資を行う。

北尾 崇 氏

株式会社サイバーエージェント・キャピタル ヴァイス・プレジデント

2013年中南米メキシコにて、ENVROY MENIKAを創業し、代表取締役に就任。約3年間Clean Technology関連プロダクトの輸出・販売事業と、日本企業のメキシコ進出支援事業を手掛ける。2016年1月現場を離れ日本に帰国後、同年4月サイバーエージェント・キャピタルに入社。シード・アーリー期の資金調達ピッチイベント「Monthly Pitch」の運営責任者。大阪大学 経済学部卒。

家入 一真 氏

株式会社CAMPFIRE 代表取締役

2003年株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)創業、2008年JASDAQ市場最年少で上場。2011年クラウドファンディングサービス運営の株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役に就任。2012年Eコマースプラットフォーム運営のBASE株式会社を設立、共同創業取締役に就任、2019年東証マザーズ上場。その他ベンチャーキャピタル「NOW」代表、オンラインカウンセリングサービス運営の株式会社cotree顧問などを務める。

大野 暉 氏

株式会社サイバーセキュリティクラウド 代表取締役社長

1990年生まれ。早稲田大学卒業。
高校・大学在学時より複数回の起業及び事業売却を経験し、2013年よりスタートアップ企業にて新規事業部長や社長室長を歴任。
2016年 株式会社サイバーセキュリティクラウド 代表取締役社長に就任。
2020年3月、東証マザーズ上場。

那珂 通雅 氏

モデレーター

fabbit株式会社アドバイザリー・ボード・メンバー、元シティグループ証券副社長、慶応義塾大学大学院、一橋大学大学院 非常勤講師、東京ニュービジネス協議会(NBC)理事

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。
2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。
株式会社ベクトル、株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル 、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科および一橋大学大学院の非常勤講師も務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

タイムスケジュール

 

開始時間 終了時間 内容 スピーカー
18:00 18:05
開会挨拶
ボードウォーク・キャピタル株式会社
代表取締役社長 那珂 通雅 氏
18:05 19:15

パネルディスカッション
~2020年のスタートアップ業界を振り返る~

フォースタートアップス株式会社
代表取締役社長 兼 CEO 志水 雄一郎氏
×
East Ventures株式会社
マネージングパートナー 衛藤 バタラ氏
×
株式会社サイバーエージェント・キャピタル
ヴァイス・プレジデント 北尾 崇氏
×
株式会社CAMPFIRE
代表取締役 家入 一真氏
19:15 19:55
上場企業社長セミナー
株式会社サイバーセキュリティクラウド
代表取締役社長 大野 暉 氏
19:55 20:00
閉会挨拶

イベント一覧へ戻る