イベント | コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

2020年11月25日 fabbit Conference 全国大会

イベント説明

11月25日(水)にfabbit Conference全国大会をオンラインで開催します。
fabbitでは、スタートアップ企業支援の一環として、毎月fabbit Conferenceを開催しており、その時々のテーマに関連するスタートアップ企業を迎えたパネルディスカッションと、近年上場を成し遂げた上場企業社長の講演を実施しています。

fabbit Conference全国大会では、例年、業界をリードする著名な方をスペシャルゲストとしてお迎えしてご講演いただいています。今年はコロナ禍で大きく変化した2020年を締めくくるイベントとして、この2020年が歴史的にどういう年になるのか、アメリカ大統領選挙を転機に世界がどのように動いていくのか、日本のスタートアップ企業への期待などを、第29代駐日アメリカ合衆国大使を務めたキャロライン・ケネディ氏にオンラインでご登壇いただきます!

スタートアップ企業や中小企業の方々、起業を考えている方に加えて、これからの世界情勢にご興味がある全てのビジネスパーソンにとって有益となるような機会になれば幸いです。オンラインにて開催しますので、この貴重な機会にぜひ皆様ご視聴ください。

開催概要

開催日時
2020年11月25日(水)13:00~14:00
参加費
無料 ※事前申込制
その他
全編同時通訳付き

キャロライン・ケネディ 氏

駐日アメリカ合衆国大使(第29代)

駐日アメリカ合衆国大使( 2013年11月~2017年1月)
在任中には、第二次世界大戦終結70周年を記念し、オバマ元大統領の広島訪問、安倍前首相の真珠湾訪問という歴史的な訪問を行った。
大使として、女性の経済的地位向上を支援し、日米間の学生交流の拡大に努めた。
また、1972年以来最大規模となる米軍による沖縄の土地の日本政府への返還にも尽力。
弁護士であり、法律、公民権、詩など11冊の本の著者・編集者でもある。
ジョン・F・ケネディ図書館財団名誉会長、日米財団理事。

モデレーター 那珂 通雅 氏

fabbit株式会社アドバイザリー・ボード・メンバー、元シティグループ証券副社長、慶応義塾大学大学院、一橋大学大学院 非常勤講師、東京ニュービジネス協議会(NBC)理事

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。
2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。
株式会社ベクトル、株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル 、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科および一橋大学大学院の非常勤講師も務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

タイムスケジュール

開始時間 終了時間 プログラム
12:50 開場
13:00 14:00

特別講演
キャロライン・ケネディ氏

イベント一覧へ戻る