EVENT

2020年8月27日 fabbit Conference~DX事例から学ぶ、”理想”を”現実”に変えるコツ~

イベント説明

2020年8月、第36回目となるfabbit Conferenceのテーマは、「DX(デジタルトランスフォーメーション)」です。

新型コロナウイルスの影響を受けて企業のデジタル化が進み、多くの企業がDXソリューションを売り出している中で、成功する企業、成功できない企業が出てきています。

本イベントでは、DXサービスを提供するスタートアップ企業をお招きし、彼らのビジネスがなぜ成功したのか、彼らの成功事例や失敗事例を通して、その成功の要因に迫りたいと思います。

今回のfabbit Conferenceでは、DXにあまり馴染みのない方にもご理解いただけるよう、第一部では店舗オペレーションのDX化、UX改善ツール、ビッグデータ活用の領域でご活躍されるスタートアップをお招きしたパネルディスカッションをお届けし、DX推進による”理想”を”現実”に変えるコツを提供いたします。

また、第二部では、毎月恒例の上場企業社長セミナーとして、株式会社ブイキューブ代表取締役社長間下直晃氏をお招きし、『コロナ禍で10年分一気に進んだコミュニケーションDX(デジタルトランスフォーメーション)』をタイトルにご講演いただきます。

・「DXとは?」を今一度確認したい
・コロナ禍におけるDXサービスのピボットを考えている
・DXをビジネスモデル変革に落とし込みたい

というような方へ有用な内容となっております。

当日は、ZOOMのウェビナーにてオンライン開催いたします。
視聴者の皆様からの質問もZOOM上で受け付けております。

在宅中、移動中でもお気軽にご視聴いただけますので、是非お申込みください。

※本イベントは新型コロナウイルス拡散防止のため、オンライン配信を行います。
ご視聴は、専用URLをご自身にPCまたはスマートフォンでアクセスいただきますので、必ず事前のお申込みをお願いいたします。

開催概要

開催日時
2020年8月27日(木) 18:00~20:00
参加費
無料 ※事前申込制
参加方法
ZOOMのオンラインウェビナーで開催いたします。当日お申込みいただいたメールアドレス宛に、ご参加用URLをお送りいたします。

那珂 通雅 氏

モデレーター

元シティグループ証券副社長、一橋大学大学院 非常勤講師、慶応義塾大学 講師

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。
2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。
株式会社ベクトル、株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル 、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科および一橋大学大学院の非常勤講師も務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

盛島 昇太 氏

WASD株式会社 代表取締役

1989年生まれ。大塚商会、日本オラクルを経てWASD Inc.を創業。
前職では小売・サービス業のSaaS版バックオフィスシステムを担当。
業務の中で複数の顧客から相談を受け、現場のIT化の遅れと定着の難しさを実感する。
現場がストレスなくDX出来るサービスの必要性を感じ「デジちゃいむ」の開発を始める。

井無田 仲 氏

テックタッチ株式会社 代表取締役

2003年から2011年まで金融業界(新生証券/ドイツ証券)にて投資銀行業務に従事し、2012年にIT業界へキャリアチェンジ、ユナイテッド株式会社に入社。米国子会社の立ち上げ、投資先の多国籍エンジニアとの共同開発PJに携わる。会社の非効率などを解決したいという思いから、2018年にテックタッチ株式会社を創業。顧客企業の非効率をプロダクトで解決し、夢を持てて働きやすい理想の会社を目指す。慶應法学部、コロンビア大学MBA卒。

久米村 隼人 氏

株式会社DATAFLUCT 代表取締役

2007年にベネッセコーポレーションに入社後、CRMやダイレクトマーケティングに従事。その後、マクロミル・リクルートマーケティングパートナーズ・弁護士ドットコム・日本経済新聞社にて、広告・婚活・ヘルスケア・HR・データサイエンスなどの領域で15サービス以上の新規事業を創出。2018年8月より、 データサイエンスと人間中心設計を軸にデジタルプロダクトを生み出すFACTORIUMを創業。十数社の新規事業立ち上げ支援を行い、8つのスタートアップ立ち上げを行なっている。リクルートグループにて多数の新規事業開発コンテスト(NewRing)で受賞し、社内起業経験あり。大阪府立大学大学院工学研究科修了(数理工学専攻)、早稲田大学大学院商学研究科(夜間主MBA)修了。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の招聘職員。

間下 直晃 氏

株式会社ブイキューブ 代表取締役社長

1977年生まれ、慶應義塾大学大学院修了。慶應義塾大学在学中の1988年に、Webソリューション事業を行なう有限会社ブイキューブインターネット(現:株式会社ブイキューブ)を設立。その後、ビジュアルコミュニケーション事業へ転換し、2008年よりWeb会議市場における国内シェアナンバーワンを獲得、その後も13年連続で首位を獲得している。
Evenな社会の実現をミッションに掲げ、大都市一極集中、少子高齢化社会、長時間労働、教育/医療格差など、ビジュアルコミュニケーションを通じて解決し、社会を担うすべての人が機会を平等に得られる社会の実現を目指す。
2013年12月に東京証券取引所マザーズ市場へ上場。2015年7月に東京証券取引所市場第一部へ市場変更。2015年に株式会社センシンロボティクス(旧:株式会社ブイキューブロボティクス)を設立し、ドローンなどのロボティクスを活用したソリューション展開も取り組む。経済同友会副代表幹事、日本の明日を考える研究会委員長。

タイムスケジュール

開始時間 終了時間 内容 スピーカー
18:00 18:05
開会挨拶
ボードウォーク・キャピタル株式会社
代表取締役社長CEO 那珂 通雅 氏
18:05 19:10
スタートアップパネルディスカッション
 
「DX事例から学ぶ、”理想”を”現実”に変えるコツ」
WASD株式会社
代表取締役 盛島 昇太 氏

×

テックタッチ株式会社
代表取締役 井無田 仲 氏

×

株式会社DATAFLUCT
代表取締役 久米村 隼人 氏
19:10 20:00
上場企業社長セミナー
 
「コロナ禍で10年分一気に進んだ
コミュニケーションDX(デジタルトランスフォーメーション)」
株式会社ブイキューブ
代表取締役社長 間下 直晃 氏
20:00 20:15
会場限定名刺交換会
 
English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語