イベント | コワーキングスペース・シェアオフィス日本最大級ブランド「fabbit」

オンライン開催:fabbit Conference『マーケティング×SaaS』

イベント説明

本イベントはオンライン開催となります。
ご視聴希望の方にはお申込みいただいたメールアドレス宛に視聴用URL/IDをお送り致しますので、必ず事前にお申込みください。


2020年4月のfabbit Conferenceのテーマは、マーケティング×SaaSです。
SaaSとは、「Software as a Service(サービスとしてのソフトウェア)」の略。 クラウドで提供されるソフトウェアのことを指します。
導入までの時間とコストの観点から、多くの企業が導入に踏み切っており、SaaSを提供するスタートアップの大型資金調達、上場も相次いでいます。

特に、今までソフトウェアの導入が進んでいなかったマーケティングの分野では、顧客管理や営業活動の効率化において、簡単に導入でき、収益増加と働き方改革を同時に実現できるSaaSに熱い視線が送られています。

今回は、マーケティング領域のSaaSを提供するスタートアップにお集まりいただき、具体的な営業の改善施策事例を交えつつ、戦略やトレンドについてディスカッションを展開いたします。

営業ご担当の方はもちろん、SaaSの導入を検討されている各部署の方、業務効率化や働き方改革のヒントを得たい方、皆様に役立つインプットの機会ですのでぜひご視聴ください!

第二部では恒例の上場企業社長セミナーをお届けいたします。

また、当日は専用のQRコードにより、お手元のスマートフォンから登壇者へのご質問をご入力いただけます。オンライン視聴されているみなさまの質問によって、議論がさらに白熱していくことでしょう。

在宅中、移動中でもお気軽にご視聴いただけますので、是非お申込みください。

※本イベントは新型コロナウイルス拡散防止のため、オンラインで開催いたします。
ご視聴は、専用URLをご自身にPCまたはスマートフォンでアクセスいただきますので、必ず事前のお申込みをお願いいたします。
当日は、質問用QRコード/URLをご用意しておりますので視聴いただきながら登壇者への質問をご入力いただけます。ぜひご活用ください。

開催概要

開催日時
2020年4月22日(水)18:00~20:30
参加費
無料
備考
本イベントはオンライン開催となります。必ず事前申込ください。

那珂 通雅 氏

モデレーター

元シティグループ証券副社長、一橋大学大学院 非常勤講師、慶応義塾大学 講師

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。
2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。
株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル 、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科および一橋大学大学院の非常勤講師も務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

タイムスケジュール

開始 終了 時間 会場 区分 スピーカー
18:00 18:05 0:05 大手町 開会挨拶 モデレータ 那珂 通雅氏
18:05 19:35 1:30 大手町 スタートアップ
パネルディスカッション
株式会社RevComm
代表取締役 會田武史氏
×株式会社ホイップ
代表取締役/CEO 川久保邦彦氏
×toBeマーケティング株式会社
代表取締役 小池智和氏
×株式会社Rockets
CSO 鈴木純太氏
19:35 20:25 0:50 大手町 上場企業社長セミナー 株式会社インティメート・マージャー
代表取締役 簗島亮次氏
20:25 20:30 0:05 閉会挨拶

イベント一覧へ戻る