EVENT

【開催中止】2020年3月26日 fabbit Conference ”地方からIPOを目指す”~九州編~

イベント説明

この度は本イベントへたくさんのお申込をいただき誠に有難う御座います。

新型コロナウイルス感染症による肺炎の感染拡大の影響を受け、本イベントは、ご参加の皆様および関係者の安全を第一に考慮し、開催を中止することにいたしました。

誠に残念ですが、ご理解いただけますと幸甚です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3月26日(木)のfabbit Conferenceのテーマは、「地方からIPOを目指す~九州編~」

fabbit Conferenceは、スタートアップ支援とコワーキングスペースを運営するfabbitが主催する月例のカンファレンスです。

今回のfabbit Conferenceでは、地方特集として、行政によるベンチャー企業の創出・育成を重要な戦略の一つと位置付け、スタートアップ企業の皆様への寄り添う支援により、「日本一起業家に優しいまち」を目指す”スタートアップの街” 北九州市発のスタートアップによる事例紹介およびパネルディスカッションと、福岡発の上場企業社長による講演をお届けいたします。

第一部では、北九州からユニコーンを生む。をテーマに始動したアクセラレーションプログラムに採択されたスタートアップによる事例紹介と、地方のスタートアップ支援事例や、行政との連携による創業支援の実態について、北九州発のスタートアップによるディスカッションを展開いたします。

第二部では、毎月恒例の上場企業社長セミナーとして、2019年6月に東京証券取引所マザーズへ新規上場を成し遂げ、ヘルス&ビューティーの領域において新たな価値を創造し続ける、新日本製薬株式会社 代表の後藤孝洋氏より、同社のIPO実現に向けての取り組み事例や経験談、さらに地方からIPOを目指す方へメッセージをいただく予定です。

また、当日は全国の会場で配布するQRコードにより、お手元のスマートフォンから登壇者へのご質問をご入力いただけます。ご参加いただいたみなさまの質問によって、議論がさらに白熱していくことでしょう。

講演終了後には参加者同士の交流を図る、ネットワーキングパーティを開催いたします。
スタートアップ企業をはじめ、大手企業、ベンチャー企業などさまざまなフィールドで活躍されている方々と情報交換ができる機会となっておりますので奮ってご参加ください。

また、全国展開するfabbitの拠点(大手町・青山・八王子・栄・大阪本町・神戸三宮・広島・アクロス福岡)とコンパス小倉、さらに海外拠点のフィリピンと台湾をLIVE中継でお繋ぎいたしますので、お近くの会場でご参加いただけます。


【中継拠点】
・fabbit Global Gateway “Otemachi
・fabbit青山
・fabbit八王子
・fabbit栄
・fabbit Global Gateway “Osaka Honmachi”
・fabbit神戸三宮
・fabbit広島駅前
・fabbit Global Gateway “ACROS Fukuoka”
・COMPASS小倉
・fabbit Philippines BGC
・FUTUREWARD台湾

開催概要

開催日時
2020年3月26日(木)18:00~21:00
参加費
無料(事前申込制)

モデレーター 那珂 通雅 氏

元シティグループ証券副社長、一橋大学大学院 非常勤講師、慶応義塾大学 講師

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。その後、シティグループ証券の取締役副社長に就任。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券を設立し、現在は同社の取締役会長ほか、一橋大学大学院の非常勤講師、慶應義塾大学講師を務める。著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

English English 简体中文 简体中文 日本語 日本語