2018年11月19日 九州知的財産活用リレーセミナー in 北九州

特許を出願するかしないか。特許となるアイデアを見せるか見せないか。そこに優劣はありません。大切なのは知財をいかに戦略的に利用するかなのです。
本セミナーでは、現場目線の事例を多く紹介しながら「ヒト・モノ・カネ」がなくても簡単に実践でき効果が期待できるオープンクローズ戦略についてお話いたします。
テーマ:『レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」どっちが賢い?特許・知財の最新常識』

備考

定員:30名
★主催★
九州経済産業局
九州知的財産活用推進協議会
北九州市
公益財団法人北九州産業学術推進機構

★お申し込み先★
 Eメール:k_kipc@ksrp.or.jp

★問い合わせ先★
 公益財団法人北九州産業学術推進機構
 北九州知的財産支援センター(担当:國、光岡)
 TEL:093-873-1432
 FAX:093-873-1455

知財コミュニケーション研究所代表
弁理士 

新井 信昭 氏

開催概要

開催日時
2018年11月19日(月)13:30~16:00(13:00より受付開始)
参加費
無料

タイムスケジュール

開始時間 終了時間 内容 スピーカー

13:30

13:35

開会あいさつ

 

13:35

15:50

公開か!秘匿か!!受講後すぐに役立つ

中小企業のオープンクローズ戦略

『レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」どっちが賢い?

特権・知財の最新常識』

知財コミュニケーション研究所代表 弁理士 新井信昭氏

15:50

16:00

福岡県知財総合支援窓口支援メニューの紹介