ヘッダ画像
ヘッダ画像

Accelerator

スタートアップ支援者

顔写真

藤井ダニエル一範

  • 米日カウンシルの理事
  • トラスト・キャピタル株式会社
    代表取締役社長兼CEO
  • 前ブラックストーン・グループ・ジャパン代表
  • ハーバード大学で学士号
  • ハーバード大学大学院で修士号
  • ハーバードクラブ・オブ・ジャパン理事
  • トラスト・キャピタル株式会社の代表取締役社長兼CEOである。 エバーグローリー・グループ・リミテッドの社長兼最高経営責任者も兼務。前職では、アメリカ最大の投資会社であるBlackstoneに在籍しており、同社の2007年の東京オフィス立ち上げから、プライベートエクイティ、不動産投資、債権投資、M&Aアドバイザリー等さまざまなプロダクトに携わりつつ、フランチャイズの拡大に貢献、在日代表も務めた。 Blackstone入社以前は、新生銀行に6年間在籍。当初はプライベートエクイティ部門の立上げに従事し、 同部門長に就任。その後はマーチャントバンキングコミッティーの委員にも任命され、M&A部門およびコーポレートファイナンス部門のヘッドも務めた。
顔写真

那珂 通雅

  • ボードウォーク・キャピタル株式会社
    代表取締役社長
  • 元シティグループ証券株式会社 取締役副社長
  • 一橋大学大学院 非常勤講師
  • 慶応義塾大学 理工学部 非常勤講師
  • 慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。 その後、シティグループ証券の取締役副社長に就任。2010年に同社退社後、ストームハーバー証券を創業。2012年にFinancial Times社より、『Most Innovative Boutique House of the Year』を受賞。 株式会社アイスタイル(東証一部)、株式会社ジーニー、GLM株式会社(親会社香港上場)など、日本を代表する急成長ベンチャー企業の社外取締役や役員を兼務。 現在はボードウォーク・キャピタル株式会社で、世界に通用するスタートアップ企業へのアドバイスやエンジェル投資を積極的に行っている。 一橋大学大学院の非常勤講師、慶應義塾大学講師を務める。 著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。
顔写真

大村浩次

  • 株式会社アパマンショップホールディングス
    代表取締役社長
  • ITを活用して不動産業界の質的向上に貢献したいという思いから、1999年にアパマンショップネットワークを設立。業界に先駆けた革新的なビジネスモデルを構築し、日本最大の賃貸斡旋契約店舗数1164店舗を実現している。その事業領域は不動産業に留まらず『テクノロジー』『プラットフォーム』『シェアリングエコノミー』『コワーキング』など多角的に事業を展開。さらにシステム関連企業へのアライアンスやスタートアップ企業の支援、スポーツ振興、地方創生の推進など、社会全体を見据えた取り組みにも積極的な意欲を示し、精力的に活動を続けている。