2018年10月17日 MURCアクセラレータLEAPOVER 公開インプット セミナー(第1回)~自治体キーマンによる各自治体の取り組み紹介、スタートアップへの期待~ support by fabbit

「MURCアクセラレータLEAPOVER 公開インプット セミナー」は、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)が主催するアクセラレータプログラムのイベントの一つです。「公開インプットセミナー」は、プログラムの参加者に限らず、関心のある方にも広くご参加いただくことで、課題意識や知見を共に共有していただくことを目的としています。
第1回目となる今回は、MURCアクセラレータの自治体パートナーでもある方々にご登壇いただき、自治体として、どのような注力課題を持っているか、またスタートアップにどのような期待をしており、現在進めている関連取り組み等についてお話いただきます。

備考

「MURCアクセラレータLEAPOVER 公開インプット セミナー」は、主にスタートアップを対象とした定例セミナーとして今後も実施していきます。日程は、プログラム期間の原則第3水曜日(11/21、12/19、1/16)を予定しています。スタートアップが抱える課題(例えば、資本政策、法務、プレゼンテーション等)を各回のテーマとして設定していきます。

気仙沼市 産業部 産業再生戦略課
産業再生係 主査

芳賀 洋介 氏

気仙沼市 産業部 産業再生戦略課 産業再生係 主査
2004年気仙沼市役所入庁。企画部門を経て2015年の宮城県東京事務所に出向以降,産業振興を担当。2017年から現所属で新産業創出に向けた事業者支援に従事

大阪市 経済戦略局 立地交流推進部
イノベーション担当

大塚 肇 氏

大阪市 経済戦略局 立地交流推進部 イノベーション担当
2005年に大阪市に奉職。福祉、都市魅力行政を経て、「ヒト・モノ・投資」を呼び込む使命をもつ経済戦略局立ち上げ時から経済行政に関わる。文部科学省にて大学発ベンチャー創出の新規事業企画等を経て、現在、イノベーション担当係長として実証実験支援の仲介等を行う。「誰もが応援したくなる」大阪発のAIDOR(アイドル)事業者を育てるため日々奮闘中。

北九州市 産業経済局 理事

富高 紳夫 氏

北九州市 産業経済局 企業立地・食ブランド担当理事
1986年、北九州市に入職。主に、産業、物流振興の業務を経験し、本市での当該業務のスペシャリスト。特に、民間企業遊休地の活用などにおいては、先駆的な取り組みとして効果をあげている。2016年4月より現職。企業支援・産学連携支援、農林水産、食ブランド推進などを統括している。趣味、ゴルフ、筋トレ。

青森県 青森商工会議所副会頭
(まちづくり担当)
(株)西衡器製作所代表取締役社長

西 秀記 氏

中小企業経営者である一方で、会議所副会頭としてまちづくりを通じて地域企業の発展を
後押し。会議所会館の移転を契機に、新ビジネスにチャレンジする人々の支援拠点AOMORI STARTUP CENTERの企画を担当。

開催概要

開催日時
2018年10月17日(水)16:00~19:00
開場
15:30
参加費
無料
特記事項
(タイムスケジュール、および参加自治体・登壇者は変更する可能性があります)

タイムスケジュール

開始時間  

15:30

開場

16:00

開会挨拶

16:15

自治体キーマンによるプレゼンテーション(質疑応答含む)

18:00

ネットワーキング

19:00

閉会

お電話でのお問い合わせ

0 1 2 0 - 9 3 7 - 2 7 3
受付時間:平日 9:00~18:00