自転車シェアリングが変える世界の都市

 
講演者木嵜基博氏

現職
モバイク・ジャパン株式会社 GM代理
経歴
2016年4月に中国でサービスを開始すると瞬く間に普及し、わずか15ヵ月で500万台以上のシェアサイクルを150都市以上で展開し、登録者数が1億人を突破しているモバイク。

中国のシェアリング自転車市場で一大旋風を巻き起こしている同社は、2017年6月、福岡市のスタートアップ支援施設Fukuoka Growth Next内に日本法人「モバイク・ジャパン」を設立し、日本市場に参入しました。

その日本法人の代表代行である木嵜氏は、京都大学法学部卒業後、ベンチャー企業や大手金融系事業などに従事し、空港関連プロジェクトをはじめとする数々の新規事業立ち上げを担ってきた方です。

そんな木嵜氏が、同社の事業内容やローンチしてからの急成長と世界展開、自転車シェアリングが都市にもたらすさまざまな好影響について紹介します。

 

備考
本イベントは、福岡会場からのライブ中継イベントとなります。

お申し込みはこちらから

Tags

top