年間1万組の成婚を目指し、国の最重要課題”少子化問題”の解決にチャレンジする

講演者
川森敬史氏
現職
JUNOALL 最高顧問
経歴
少子化による人口減少対策として、その一因である晩婚化や未婚化を改善すべく、行政と法人企業が一体となって取り組み始めた結婚支援事業『JUNOALL』。NPO法人として2015年に北九州、2016年には福岡に出会いサポートセンターをオープンし、今後は全国に100箇所の開所と年間1万組の成婚、100年後の人口1億5000万人の実現を目指している。そのJUNOALLの最高顧問を務めるほか、『アビスパ福岡』の再建や、『あるあるCity』など地方の活性化につながる数々の事業で手腕を発揮した川森氏が、少子化問題に対するチャレンジついて語る。

 

Tags

top